BOOK REVIEW

あたりまえだけどなかなかできない
33歳からのルール

2009-08-03

著者:小倉 広

 「33歳」は大学を卒業して10年経つ節目の年齢。仕事や家庭、生き方を見直す時期に差し掛かり、大きく変化させるチャンスでもある。
 「仕事」「習慣」「上司・部下」「人づきあい」「衣食住」「遊び」「金」・・・

 本書で提示される、ビジネスやプライベートにまつわる100のルールは、「ルール」といっても決して押し付けがましいものではない。そう感じられるのは、文章からにじみ出る筆者の人柄とスマートな筆致のせいだろう。

関連書籍

人生 | 自己啓発 |