業界HOTニュース

「人材サービス×IT」で新たな価値を。
IT専門展に人材会社も出展

2016-05-31  /  ブックマーク はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

 日本最大級のIT専門展「Japan IT Week 春」(主催/リード エグジビション ジャパン)が5月11日〜13日、東京ビッグサイトで行われ、約9万人が会場に足を運んだ。12分野の合同展示会である同展には約1600社が出展。アルファネット、グロップ、マイスター60、マイナビ、ラクスなど、人材ビジネス企業も名を連ね、IT技術との融合を鍵に新たな事業・サービスの創造に挑んでいる企業が数多くあることを示した。

 「通販ソリューション展」に出展したグロップ(岡山市、原田竜一郎社長)の眇昂漆単超罰発本部取締役本部長は「グロップ=人材サービス業というイメージが定着してきたが、当社は販促支援の総合アウトソーサーとして40年以上の実績があり、4年前から出展している。今回ご紹介したのは、人材サービスも含め、企業の販促に関わるソリューションをワン・ストップでご提供するサービス。人材サービス業とのシナジー効果も高い」と述べた。また、「WEB&デジタルマーケティングEXPO」に出展したマイスター60(東京都品川区、三宮幸一社長)は、インバウンド分野でシニアの力を活用した「おもてなしシニア隊」のサービスを紹介。同社の西谷太郎シニアビジネス事業本部マーケティング部長兼営業開発部長は「IT技術と連携することができればと考え、初出展したが、人材サービス会社という珍しさもあり大きな反響をいただくことができた。フェイス・トゥー・フェイスのコミュニケーションサービスでITの補完ができればと考えている」と述べた。

関連記事

IT専門展 | 人材ビジネス企業

購読のお申し込み
人材ビジネスちえ袋
求人サイト構築サービス『求人タマゴ』

ハイクオリティ・低価格の求人サイト構築・制作サービス『求人タマゴ』

経営コンサルティングサービス

今、求められている派遣会社の課題を万全サポート

プログレス

派遣法・安全衛生法、労働基準法など人材派遣の基本を学べる


論説・三浦和夫 編集主幹 業界HOTニュース 読者アンケート オピニオEウェブサイトへ
E椰雄狒寐研究Eウェブサイトへ