業界HOTニュース

第13回派遣検定8月24日に実施
〜人材ビジネスコンプライアンス推進協議会〜

2016-05-31  /  ブックマーク はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

 人材ビジネスコンプライアンス推進協議会(CPC)が主催する「第13回派遣検定」が8月24日実施に決まった。申込受付は6月1日から。

 試験会場は、札幌・金沢・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡の計7会場。

 労働者派遣事業に従事する者として一定レベルのコンプライアンス能力を有する者であることを判定し認定する「派遣検定」。受験者は既に7200名を超え、2300名以上が合格。合格者には、合格認定証、合格検定、名刺用の印字データ(図)が交付される。「クライアント・スタッフの信頼を得るのに役立つ」との声が寄せられており、会社ぐるみで受験に取り組む派遣元企業も多い。

 CPCでは、合格に向けての学びをサポートする体制の充実を図っている。改正法に対応し過去問題も演習できる「派遣検定問題集」を発行している他、受験前の知識の見直しに役立つ「事前研修」も7月12日の東京会場を皮切りに大阪・名古屋でも実施する。
 
 詳細、申込は、CPCのホームページで(「派遣検定」で検索)

グラフ

関連記事

派遣検定 | 人材ビジネスコンプライアンス推進協議会