業界HOTニュース

ランスタッド、エンジニア派遣のキャレオを買収

2016-07-11  /  ブックマーク はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

 ランスタッド(東京都千代田区、猿谷哲社長)は、6月10日、人材派遣のキャレオホールディングス(東京都新宿区、古田真一社長)の株主及び発行済み株式の全てを7月1日付けで譲り受けることに合意したと発表した。これによりランスタッドは、キャレオホールディングス及びその完全子会社の株式会社キャレオ(以下、キャレオグループ)の経営権を取得。猿谷社長がキャレオグループ社長に就任する予定。

 キャレオグループは、1972年設立。首都圏を中心に、エンジニア、オフィスワーク、テレマーケティングの分野等の人材派遣事業などを展開している。ランスタッドは、当買収について、「中長期経営計画で東京首都圏エリアとエンジニア領域を成長部門と位置づけている。この領域に強みを持つキャレオグループを迎え入れることで事業拡大を加速させる」と発表している。

関連記事

ランスタッド | キャレオ | 買収