業界HOTニュース

ネオキャリア、「45歳以上」に限定した派遣サービスを開始

2017-09-25  /  ブックマーク はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

 人材総合サービスのネオキャリア(東京都新宿区、西澤亮一代表取締役)が「45歳以上」に限定した派遣サービスを始める。8月末に正式発表され9月には首都圏で本格的にサービス開始し順次全国に提供エリアを拡大する方針。事務職を中心に求職者の経験やスキル、ライフスタイルなどに応じてマッチングを進めていく。

 「年齢」でターゲットを絞ったサービスを開始する背景についてネオキャリア広報は次のように述べている。「45歳以上=エルダー層を採用している企業様からは『定着率・出勤率が高い』『既存の従業員との親和性を心配していたが、柔軟性があり問題がない』といった肯定的なお声を多くいただいています。この層の可能性に着目することでクライアントの人材課題にソリューションを提案したいと考えています」。

 ネオキャリアでは2020年までに累計2千人の派遣を目指している。

関連記事

ネオキャリア | エルダー | 派遣サービス